渡辺美優紀、芸能界引退を示唆「みなさんに会えるのはこれで最後」

[ 2016年8月21日 13:51 ]

ファーストスタイルブック「MILKY」発売記念イベントを行った渡辺美優紀

 元NMB48の渡辺美優紀(22)が21日、都内でファーストスタイルブック「MILKY」(光文社)の発売記念イベントを行った。今月9日の卒業公演後、初の公の場。芸能界引退の可能性について聞かれると「はい。あります」と明言した。

 今後の活動については「自信があるものがないので、今は(芸能活動は)考えられない」。ファッションやメイクが好きということで「自分が楽しいと思えることを見つけたい」と話したみるきー。しかし表舞台に出るのは消極的なようで、「プライベートでブログとかをやれたら」とし、報道陣の前に出る機会も「今のところない。みなさんに会えるのはこれで最後です。(所属)事務所も探していない」と語った。

 NMB48卒業後は恋愛も解禁となったが「恋愛するために卒業したわけじゃないんですよ。意気込んでないので、流れにまかせます」と笑顔。理想のタイプは「包容力があって優しい人」と語り、結婚も「30歳までには」と同書で告白。「今は一人の時間を大切にしたい。でも、それでも結婚したいと思える人に出会えたらいいですね」と期待していた。

 同書は周囲を虜(とりこ)にする“みるきー流”のボディーケアやメーク法、私服などを惜しげもなく伝授する一冊。「こだわりがたっぷりです」と話し、「女の子に参考にしてもらえたら」とアピールしていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年8月21日のニュース