福本愛菜 7・9NMB卒業3周年公演は道頓堀で船上酒豪ライブ

[ 2016年6月1日 15:26 ]

大好きなお酒もプロデュースした福本愛菜と会見の司会を務めた「ミサイルマン」西代

 愛にゃん、道頓堀で船上酒豪ライブ開催―。7月9日に行われるNMB48卒業3周年記念公演の単独ライブ「福本愛菜のミラクル★ライブ」~船上での大パーティー!?~の発表会見が1日、大阪市内で行われ、タレントの福本愛菜(23)が意気込みを語った。

 定期的な単独ライブも今回は屋外へ飛び出し、道頓堀川に船を浮かべて福本がツアーコンダクターとなる。奈良の酒蔵とコラボした日本酒「福本愛菜」のお披露目もあり、特別ゲストからのムチャ振りにも応えるという内容となる。実は「(浅香)あき恵姉さんとワイン2、3本は開ける」という酒豪の福本。「休肝日を週に1回は作ろうと思ってるんですが」とほぼ毎日、飲酒するそうだ。「船上で飲みながらやる。船上に来て損はさせません」と気合十分。1日3回の単独ライブで1回66人限定。「道頓堀川に落とされてもいい。何でもありです。水着になるのはいやだけど」と笑わせた。

 “愛にゃん”の愛称で人気の福本はNMB48の1期生。13年7月1日に卒業して吉本新喜劇に研究生として入団した。新喜劇だけでなく、ドラマや舞台でも活躍。サンリオとのコラボ商品開発、女子会イベントへの出演、さらに「舶来寄席2016」では中じぃこと中川貴志(40)がリーダーを務めた舞台では、「火を飲み込んで消す」という大技にも挑戦した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2016年6月1日のニュース