百田夏菜子 10年後もアイドルで…理想は「嵐、SMAPの女性版」

[ 2015年5月3日 10:00 ]

「ボクらの時代」に出演した(左から)松岡茉優、家入レオ、百田夏菜子

 5人組アイドルグループ「ももいろクローバーZ」の百田夏菜子(20)、女優の松岡茉優(20)、シンガー・ソングライターの家入レオ(20)が3日放送のフジテレビのトーク番組「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。高校の同級生だった3人は学生時代の思い出に始まり、現在の仕事、恋愛・結婚観などガールズトークを繰り広げた。

 私服で収録に現れた松岡、家入に対し、百田は赤と白のアイドルらしい衣装で登場。松岡が「いつまでこの格好するの?」「パフォーマンスも元気で明るく楽しい感じじゃない?それはいつまでやるの?」とツッコミを入れ、百田が「ちょっと…はあ!?」と絶句するという同級生ならではの遠慮ないトークもあった。

 若い女の子らしく、話題が結婚に及ぶと3人は一気にテンションアップ。「一回して“こんなものか”と思って、仕事にもう1回没頭したい」と家入が独特の結婚観を明かすと、百田も「相手も私より仕事を取るぐらいの人がいい。私も仕事を取りたいから」と意外な理想を告白。「オレを取ってほしいみたいな感じとか、会いたいとか、そういうのすごく分からない」とベタベタした関係は望まないことを明かした。

 「結婚てなったら経済力だな。自分の仕事が不安定な分、子どもが3人いるとなると、養わなきゃいけないでしょ」と現実的な松岡に対し、家入が「自分が頑張るから、家のことやってよってタイプでもある」と“大黒柱”願望を告白。すると百田は「分かるよ!分かるよ!」と同調し、「昔はお父さんみたいな人と結婚したいと思っていた。今はお母さんみたいな人と結婚したい。自分がお父さんみたいな感じがいい」。現在、仕事が絶好調の3人らしく「みんな男性っぽい」と話を締めくくった。

 また、10年後の理想として百田が「嵐さんとかSMAPさんみたいなグループの女性版に(なりたい)」とアイドルでいたいと語ると、松岡は「超かっこいいじゃん!凄いじゃん」と感激。家入も「このまま(アイドルで)いてほしい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年5月3日のニュース