蓮佛美沙子“三度目の正直”に「緊張」高畑淳子「やっと会えた」

[ 2014年12月16日 13:15 ]

蓮佛美沙子

 女優の蓮佛美沙子(23)が16日、NHK「スタジオパークからこんにちは」(月~金曜後1・05)に生出演した。出演予定だった過去2回は休止。“三度目の正直”となり「よけいに緊張しますね」と語った。

 今年9月9日は錦織圭(24)の全米オープンテニス決勝放送のため、10月7日は国会中継のため休止。

 司会の女優・高畑淳子(60)は2007年、TBS「ガラスの牙」で共演。「やっと会えた」と久々の再会を喜んだ。

 蓮佛は15日、自身のフェイスブックを更新。「まだ休止の連絡は来てないぞ…!いけるのか…!?たぶん、あしたの放送が始まるまで、わたしは疑心暗鬼で過ごすことになると思います。正直打ち合わせで話したことをほとんど忘れかけてまして、大丈夫かなあと心配ではあるけど、ここまで来るとどっちにしても楽しみで仕方ないです」と心境をつづっていた。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年12月16日のニュース