たけし 氷水かぶり「やんないよ」代わりは熱湯!?武井壮に感心

[ 2014年8月24日 13:15 ]

氷水はかぶらないことを表明したビートたけし

 ビートたけし(67)が23日、司会を務めるTBS「新・情報7daysニュースキャスター」(土曜後10・00)に生出演。難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者を支援する活動「アイス・バケツ・チャレンジ」の挑戦者に指名された場合、氷水はかぶらないことを表明した。

 たけしは「オレんとこ、そのうち(指名が)来ると思うけど、オレはやんないよ。お金も払わない」とキッパリ。

 続けて「オレは熱湯に入って、金をもらう方だから。“なーんだ、冷たい”って、逆じゃねーか。オイラは熱湯の熱い風呂に入って、お金を取る方だから。趣旨が違う」とジョークを放ち、笑いを誘った。かつて総合司会を務めた日本テレビ「スーパージョッキー」(1983~99年)には名物コーナー「熱湯コマーシャル」があった。

 氷水を“拒否”したタレントの武井壮(41)のツイッター「思うところあって氷水はかぶりません!その代わりにALSに限らない難病支援に、水不足や衛生に関する支援に、飢饉に関する支援に、さらに東北で被災された方々への寄付などにその思いを回します!!」も紹介され、たけしは「なかなかいいコメントだよね」と感心していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年8月24日のニュース