LINE府議 24日にトークイベント「沈黙より戦い選んだ」

[ 2014年8月24日 08:30 ]

 無料通信アプリ「LINE(ライン)」で女子中学生らとトラブルになった山本景大阪府議(34)が24日、大阪市内で「真相激白トークライブ」を開く。騒動の経緯や本音を語る有料イベント。企画した関係者は「彼は名誉回復のため、沈黙より戦うことを選んだ。どんな質問にも逃げず、全部しゃべらせる」と宣言した。

 大阪維新の会の府議団が山本氏の除団処分を保留した20日、会見を取りやめ、逃げるように府庁を去った山本氏。イベントでは逃走の真相も含め、全てをぶっちゃける。同関係者は「こちらも激しい言動が出るかも」と、挑発とも取れる予告をした。

 交野市長選(9月7日投開票)への出馬が噂される山本氏を「市長に全く向いていない」と斬り捨てた大阪維新代表・橋下徹市長(45)や、番組で「キモい」と評したテリー伊藤(64)にも再び噛(か)みつく展開となりそうだ。

 本番前、山本氏は午前中に公務を済ませ、私服に着替えて出演する予定。観客にアルコールも提供する会場で、「会見では出ないような下世話な質問にもラフに応じたい」と同関係者。「バラエティー色の強い内容で批判を受けても、本人は誤解を正したい一心で決行する。これも彼の戦略だろう」と代弁した。他にも「マスコミに明かしていないあることを話す」としており、発言に注目が集まる。午後1時からミナミのイベント会場「ロフトプラスワン・ウエスト」で。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年8月24日のニュース