優香 1年ぶり運行再開のJR山口線で一日車掌

[ 2014年8月24日 05:30 ]

SLやまぐち号の車内でうちわを配る、一日車掌を務めた優香

 昨年7月の豪雨で一部区間の運休が続いていたJR山口線が23日、約1年ぶりに全線での運行を再開。SLやまぐち号が津和野駅(島根県津和野町)へ向け出発した新山口駅ホームには多くの鉄道ファンが詰めかけ、貴婦人の愛称を持つ蒸気機関車C57と小型のC56が連なってレトロ客車をけん引する珍しい光景に歓声を上げた。山口県が舞台の来年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で、主人公の姉・杉寿を演じる優香(34)も駆けつけ、一日車掌として出発を祝った。終点の津和野駅に到着すると、ホームではくす玉が割られ、鉄道ファンらが復活を喜んだ。JR山陰線も一部が運休していたが、8月10日に全線再開している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年8月24日のニュース