中川翔子「強い女性になりたい」 小澤亮太との交際は語らず

[ 2014年4月29日 21:00 ]

「NAONのYAON 2014」で観客をあおる中川翔子

 タレントで歌手の中川翔子(28)が29日、東京・日比谷野外大音楽堂で行われた女性ロックフェス「NAONのYAON 2014」に出演。俳優の小澤亮太(26)との熱愛発覚後、初めての公の場に登場した。

 女性バンドの先駆者「SHOW―YA」がプロデュースする同フェス。2年連続の出演となる中川は「さかさま世界」など3曲を歌い上げ、約5時間もの長丁場のライブのオープニングを飾った。「SHOW―YA」のボーカル・寺田恵子(50)や「バービーボーイズ」のボーカル・杏子(53)とのコラボも披露するなど、「ドSのスイッチオンだ。頭振れ!」と観客をあおり、パワフルなステージで沸かせた。

 自他ともに認める“雨オンナ”として知られる中川だが、この日も中川のステージの途中で雨が降り出すハプニング。“晴れオンナ”だという寺田のパワーとのせめぎ合いとなったが、あえなく中川の勝ち。「ちょっとぐらい降ってもね」と開き直る中川に寺田も「普段はすげー大人しいのに、ステージになると何かが乗り移るんだよね。だから雨が降るんじゃないの?」と返し、笑わせた。

 小澤との出会いも2年ほど前の猫好きの芸能人の集まりだったとされる中川。寺田が猫好きだと聞くと「ワーかっこいい。ものすごいリスペクト!」とテンションを上げた。5月5日には29歳の誕生日を迎える中川だが、「あと1週間で、20代ラストイヤー突入です」と観客に記念日を報告すると、会場からの「おめでとう」の祝福。大先輩の寺田を前に、中川は「(寺田のように)かっこいい、強い、何があっても未来を前向きに変えていける、そんな女性になれるように頑張っていきます」と29歳の誓いを立てた。

 中川は25日、小澤との熱愛が報じられ、自身のブログでも交際報道について認めていたが、その後、小澤に隠し子がいることが発覚。発言が注目されたが、交際について触れることはなかった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年4月29日のニュース