喜多嶋舞、真っ向反論 書面でコメント「父親は大沢さん」

[ 2014年1月15日 05:30 ]

報道機関にFAXでコメントを発表した喜多嶋舞

 女優の喜多嶋舞(41)が14日、前夫で元「光GENJI」の大沢樹生(44)が長男について実子ではないと主張する件で、所属事務所を通じて書面でコメントした。

 まず、「本来、身内で解決するべき極めてプライベートな事柄でありますのに、この様な形でお騒がせしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪。その上で、同日発売の週刊誌「女性自身」のインタビューに応じたことについて、「この報道がされる中、私は沈黙して参りましたが、しかし、大沢さんの会見内容が、あまりにも事実と異なるので、子供達の為にも、私からもお話しさせていただく事が“けじめ”と考え、今回のインタビューにお答えさせていただきました」と説明。「記事の内容が、今、お話出来る全てでございます」と続けた。

 同誌のインタビューでは、大沢が長男との血縁関係を「0%」と発表したことについて、「断言します。(長男の)父親は大沢さん」と真っ向から反論。大沢が親子関係の根拠とするDNA鑑定についても「再鑑定に応じます」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年1月15日のニュース