泉谷しげる 紅白早退 自宅のすき焼きパーティーに「間に合った」

[ 2014年1月14日 16:01 ]

ドラマ「三匹のおっさん」制作発表記者会見で息のあったやりとりを見せる(左から)志賀廣太郎、北大路欣也、泉谷しげる

 歌手の泉谷しげる(65)が14日、都内で行われたテレビ東京開局50周年記念特別企画ドラマ「三匹のおっさん」(17日後7・58、初回は2時間スペシャル)の制作発表記者会見に出席。昨年末に初出場を果たした紅白歌合戦を途中退席していたことを明かした。

 会見後、報道陣の取材に対応した泉谷は「(紅白の)エンディングは自宅で食いながら見ていましたからね」と途中で帰ったことを明かしニヤリ。紅白歌合戦のリハーサルが行われた30日には、大みそか恒例の家族とのすき焼きパーティーには参加できない予定で「帰ったら肉はないと思うし。その怒りをぶつけたい」と“大暴れ”を宣言していたが、「間に合った」と笑わせた。

 その理由としては「(持ち)時間も5分ぐらい過ぎちゃったから、これ逃げなきゃいけないと思った」と話し、「『二度と出ない』というのも本音。みなさんが今回、よく書いてくれた。ありがたい」と語った。

 ドラマは小説家・有川浩さんの人気シリーズが原作。泉谷のほか北大路欣也(70)、志賀廣太郎(65)の“おっさん”たちが町の悪事を退治する痛快コメディー。泉谷は「このドラマを当ててくれないと、“テレビ西東京”にするからな」と関係者たちに凄んでみせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2014年1月14日のニュース