水沢アリー、レッズ槙野と熱愛!正月に実家訪問 電撃ゴールある!?

[ 2014年1月6日 05:31 ]

交際が発覚した浦和・槙野(左)と水沢アリー

 「第2のローラ」といわれ人気上昇中のタレント、水沢アリー(23)とサッカー元日本代表でJリーグ浦和の槙野智章(26)が交際していることが5日、分かった。昨年12月から交際をスタート。正月には槙野の故郷の広島へ一緒に行っている。明るい性格の2人は相性もバッチリ。槙野は家族にも紹介したというから、まさかの“電撃ゴール”もあるかもしれない!?

 誰にでも“タメグチ”で話しちゃう奔放なキャラで話題の水沢と、ラジオ番組のパーソナリティーを務めるなどトーク上手でも知られる槙野という明るくユニークなカップルが誕生した。

 知り合ったのは、共通の友人の紹介。知人によると「“ドイツつながり”で意気投合したようです」という。

 水沢の曽祖父がドイツ人で、槙野は2011年から2年間ドイツの「1FCケルン」に所属。初対面の時からドイツなどの話題でトークが弾み、互いに明るい性格のため「一気に盛り上がっていった」(知人)という。交際に発展したのは昨年12月。原宿や渋谷、新宿などで一緒に食事やショッピングをし、デートを重ねた。

 年明けには、槙野の生まれ故郷の広島に一緒に行き、名所などを巡り、名物のお好み焼きも食べた。槙野の実家も訪れ、槙野は水沢を家族にも紹介。フレンドリーな性格の水沢はすぐに打ち解けていたという。

 水沢が以前から明かしていた理想の男性像は「濃く生きていて、目標があって、割とお金がある人」。槙野はまさにピッタリ!華麗なゴールは意外に早く訪れるかもしれない。

 ◆槙野 智章(まきの・ともあき)1987年(昭62)5月11日、広島県生まれ。小1からサッカーを始め、J1広島の下部組織を経て06年にトップ昇格。09年、日本代表入り。10年にJリーグ・ベストイレブンに選ばれ、11年に独ケルンへ。12年、浦和でJリーグ復帰。1メートル82、77キロ。

 ◆水沢 アリー(みずさわ・ありー)1990年(平2)9月3日、東京都生まれ。父の仕事の関係で、5歳まで仏リヨンで暮らす。昨年2月、芸能界デビュー。モデルのローラ(23)に似た奔放な発言でブレーク。趣味はゲーム、長風呂。特技はフランス語。身長1メートル62、血液型O。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年1月6日のニュース