美奈子 タトゥーをTV初告白!子どものために除去を…涙の決意も

[ 2014年1月6日 20:10 ]

背中の全面タトゥーを告白した美奈子

 タレントの美奈子(30)が6日放送のTBS「私の何がイケないの?新春拡大スペシャル」(後6・45)に出演。6年間隠し続けた背中の全面タトゥーをテレビ初告白した。

 背中をあらわにすると、スタジオからは驚きの声。蓮の花と子どもの名前、鳳凰が入っている。ヌード撮影の時は写真を修正したという。

 24歳の時、10万円をかけて施術。美奈子はタトゥーを入れた理由について「1人で子どもを育てる覚悟を決めた時、何か形に残さないと、今の気持ちを忘れてしまう」と説明。しかし、最もつらかったのは子どもたちと一緒に銭湯に入れなかったこと。「子どもたちを守るために、頑張るためにタトゥーを入れたはずなのに、母親らしさの邪魔をしている。自己満足だったのかな」とタトゥー除去を決意。「1人で闘わなくても、家族の絆で乗り越えられると気付いた」と涙を流した。

 切除の費用は400万円。その後、美奈子は美容外科で「手術は半年おきに3回」「その間、傷が開いてしまうためお母さん抱っこなど育児は難しい」などとリスクの説明を受けた。一番下の子がまだ2歳とあり、悩んだ末に「(タトゥーは)取りますけど、今じゃない」と延期の決断を下した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年1月6日のニュース