3作連続1位も紅白落選…モー娘。道重さゆみ「悔しい…ですが」

[ 2013年11月26日 10:45 ]

「モーニング娘。」リーダーの道重さゆみは紅白落選を悔やむも「このまま突っ走る」と前を向いた

 モーニング娘。の道重さゆみ(24)が26日に自身のブログを更新し、願っていた大みそかの「第64回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)出場がならなかったことについて「悔しい」とつづっている。モーニング娘。は今年、11年ぶりにシングル3作連続首位を記録するなど、6年ぶりの出場が期待されていた。

 道重は「ご存知の方もいらっしゃると思いますが、、今年、2013年の紅白歌合戦にモーニング娘。、、、出演する事はできませんでした」と報告。「今年の目標の一つでもあったのでもちろん悔しい気持ちはあります」と正直な気持ちを告白。「ですが」と気持ちを切り替え、「今年、シングルが3作連続一位をいただけたりして、コンサートでは、新しくファンになってくださった方にも、たくさん来ていただきました!!!」とファンに感謝の言葉を続け「たーーーーくさんの人に愛されてるモーニング娘。は、このまま突っ走ります!!!」とリーダーらしい覚悟をつづった。

 そして28日に行われる日本武道館でのコンサートで「『updateモーニング娘。』の集大成をお見せしますので、みなさん!楽しみにしていてください」「武道館には、スマイレージとJuice=Juiceも応援に来てくれるので、とってもかわいい後輩たちにも注目です」とPR。最後は「これからも、たくさんの人に今のモーニング娘。を知ってもらい、たくさんの人に愛されるグループでい続けたいと思いますっ!みなさん、これからもよろしくお願いします」と締めくくっている。
 
 これに対してファンも「今年の結果は納得いかない」としながらも、「恨み節なしにしましょう」「武道館盛り上がるぞ」などと声援を送っている。

 メンバーもそれぞれ自身のブログで紅白落選を悔しそうにつづりながらも、最後は明るく切り替えている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2013年11月26日のニュース