如月なつき「地獄のような日」は現実…やっくんのためにも強くなる

[ 2013年10月11日 22:35 ]

桜塚やっくんさん

 交通事故のため5日に亡くなったお笑いタレントで俳優の桜塚やっくん(享年37=本名・斎藤恭央)さんが所属していた女装バンド「美女♂menZ」のギター担当・如月なつきが11日、事故後初めて自身のブログを更新した。

 「たくさんの心配のメッセージありがとう。そして心配かけてごめんなさい。頑張ります」という短いメッセージながら、ファンに感謝した。

 10日からは自身のツイッターも事故後初更新。「地獄のような日から5日。夢じゃなかった、夢じゃなかったんだ。現実だからこそ向き合わないといけない。前に歩かないといけない。強くならないといけない。偉大な人間を亡くしました。その人達にまた天国で胸を張って会える生き方を」と自分を強く持った。

 「やっくんと(マネジャーの)砂守さんのご家族が本当は自分達が一番辛いはずなのに、僕たちを気遣って明るく励ましてくれて、本人に似て本当に素敵な方々でした。自分もしっかりしないといけない。神様が何で命がいつか必ず尽きるように世界を作ったのか僕には理解できない。でも、その世界にいるんだ。強くならないと」と決意をつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年10月11日のニュース