岸田敏志 後遺症乗り越え“親子3人全国ツアー”

[ 2013年9月12日 09:12 ]

コンサートツアーのPRをする岸田敏志

 歌手岸田敏志(60)が11日、大阪市北区のスポーツニッポン新聞社を訪れ10月1日、東京からスタートさせる約3年ぶりの全国ツアーをPRした。今回は長男でパーカッション奏者の稲田しんたろう(33)、長女でミュージカル女優の稲田みづ紀(31)とともに親子3人で初めてツアーを回る。

 岸田は一昨年11月、自動車事故の後遺症で左半身にしびれが残り、直後の35周年ツアーを断念。約1年半、地道なリハビリを乗り越え復活した。「自分もさすがに“この先どうなるんだろう?”って不安になりましたが、その間、家族が心配してくれましたから。また、こういう形で家族で同じ方向を向いて一緒にステージに立てるのはうれしい」と目尻を下げた。ツアーは姫路ダブルキングカフェ(10月22日)、大阪・梅田のAKASO(11月15日)など。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年9月12日のニュース