×

和田アキ子 秋元康氏が新曲プロデュース「AKO45」だ

[ 2013年6月13日 06:00 ]

歌手デビュー45周年記念ツアーの公開リハーサルを行った和田アキ子

 歌手の和田アキ子(63)が12日、都内でデビュー45周年記念ツアーの公開リハーサルに臨んだ。「R&Bを歌う黒人のビッグマザーをイメージした」という金色のドレス姿で、新曲「今でもあなた」(7月3日発売)などを熱唱。ツアーは13日の東京・渋谷のNHKホールを皮切りに全国12会場で行う。

 新曲は、親交ある秋元康氏(55)のプロデュースで作詞もしてくれた。「でも、なかなか曲ができなくて。秋元さんもAKB48の総選挙とか大変だったろうけど…」とチクリ。自身の愛称「アッコ」と45周年を掛けて「私だって“AKO45”。先輩だし、私はいつもセンターだよ」とアピールした。

 コンサートは40周年の08年以来。週2回のボイストレーニングに加え、ジムで体を鍛え、禁酒もして体調を整えた。「歌手としてはいつまでもいい女でありたい。写真集なんかも出してみたい」と意欲満々だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2013年6月13日のニュース