SHEILA 第2子妊娠を発表「みんなに報告ができて嬉しいです」

[ 2013年5月1日 14:36 ]

第2子を妊娠していることを発表したSHEILA(12年7月撮影)

 タレントでスポーツキャスターのSHEILA(40)が第2子をを妊娠していることが分かった。1日、所属事務所がマスコミ各社に向けたFAXで発表した。現在5カ月で、10月に出産予定だという。

 仕事は出産ギリギリまで続け、出産後は体調と育児の状況と相談しながら、復帰する予定だという。

 SHEILAは自身のブログも更新。「二人目のベビちゃんを授かりました。やっと安定期に入りみんなに報告ができて嬉しいです」と改めて妊娠を報告。「今回も悪阻(つわり)が酷く、、、娘のときよりも酷くて体重も減ってしまい点滴を打ったりしてなんとか乗り越えている感じですが、安定期に入っても終わる気配がないので、また出産まで続くかもしれないと腹を決めました。もっと早く言いたかったんだけど、体調が悪すぎて言えなかったの」とこの時期に公表に至った経緯を説明。

 「でもお腹のベビちゃんはとっても元気なので感謝です。旦那さんも家族もみんな喜んでくれているし、彼は本当にサポートしてくれるので母さんがんばります。更に親ばか全開満開でエンジョイ子育をしていきたいと思います」とコメントを寄せた。

 SHEILAは日本人の父とキューバ人の母の間に生まれたハーフで、OL経験を経て、タレントに転身した。スポーツ観戦が趣味で、フジテレビ「メジャーリーグ中継」ではスタジオキャスターを務めた。09年、会社役員の男性(39)と結婚し、12年3月には長女を出産している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2013年5月1日のニュース