松たか子 鏡の中の自分との対話「希望を持ってる」

[ 2013年4月5日 09:44 ]

富士フイルム「アスタリフトホワイト」の新CMに出演する松たか子

 女優の松たか子(35)が富士フイルムの新・美白スキンケアシリーズ「アスタリフトホワイト」のイメージキャラクターに起用され、6日から全国放送される新CM「鏡の中の自分との対話」編と「商品訴求」編に出演している。

 「鏡の中の自分との対話」編で、松は真っ白で幻想的な化粧室でひとり、心の声をつぶやく。「私は人生を楽しんでいる」。すると、心の声に対し、鏡の中に映った松が「私は人生に迷っている」と返す。「私には、自信がある」「不安もある」「私は私のことが好き」「私は私のことがわからない」と対話が続く。ここで、ネガティブな声を返してきた鏡の中の松が「でも…私は希望を持ってる」と話しだす。「私も希望を持ってる!」と応じる松は希望に満ちた表情で部屋のカーテンを開ける。

 「商品訴求」編では鏡の中から商品の効能について「信じる?」と問われ、自信を持って「私は信じる!」と答えるシーンが印象的だ。

 「美白に希望を。」がキャッチコピーの同商品はシミや肌のくすみなどの悩みを持つ幅広い年齢層の女性に向け3月に発売。松は「アスタリフトは富士フイルムさんの化粧品だというのが定着していたので新しいアスタリフトホワイトの世界観を提案していくことに驚いたし、その一端を担えることをうれしく思う」と話している。

 また、ブランドコンセプトを表現するグラフィックは、すべて写真家の篠山紀信氏(72)が撮影。松と篠山氏のコラボ企画として、渋谷駅構内を松の写真展のように演出するほか、公式サイト内でオリジナル動画を6月末まで限定公開。さらに、7日に渋谷ヒカリエで「史上最強のビューティーパークVOCE美利きフェスタ2013」と題した同社協賛のイベントも行われる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2013年4月5日のニュース