篠田麻里子が新ユニット!?「いつもと違って新鮮」3人マリコ

[ 2013年3月28日 06:53 ]

 AKB48の篠田麻里子(27)が、4月1日から全国放送されるヨドコウ(淀川製鋼所)の「ヨド物置エスモ」の新CM「3人マリコ」編に出演する。

 CMは“3枚トビラ”の魅力を現代に伝えるため未来からやってきたという設定で、摩訶(まか)不思議な3人組ユニット「3人マリコ」が、トビラが大きく開き荷物の出し入れがしやすい「エスモ」の特長を歌とダンスでアピールする作品だ。

 ストーリーは、白い箱が浮遊するグレーの抽象空間に近未来的な衣装を着た「3人マリコ」が登場する場面から始まる。3人は「3枚3枚3枚トビラ~♪」などと歌いながらクールなダンスを披露。続いて「ほら 大きく ひらく~♪」の歌に合わせセンターのマリコ1号がポーズを決める。そして「my wish my wish~♪」「出し入れ ラクラク」の歌に合わせ、マリコ2&3号が箱を「エスモ」に収納。最後はYODOKOの「Y」をモチーフにした決めポーズを3人が披露する内容になっている。

 1人3役初挑戦の篠田は、未来からやってきた「3人マリコ」について「設定を聞いた時は、なにそれ!?と思いましたが、衣装も髪形もとてもかわいらしく、ダンスや歌がいつもと違うのが逆に新鮮で楽しむことができました。3人マリコのスタイリッシュなデビュー作品ご期待ください!」と撮影を振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2013年3月28日のニュース