AIのお相手・HIRO 01年メジャーデビュー 映画主演も

[ 2013年3月6日 15:02 ]

2010年12月、内田裕也(左)とともに「ニューイヤーズ・ワールドロックフェスティバル」をPRするHIRO

 6日に自身のブログで年内結婚を発表した歌手のAI(31)のお相手・HIRO(45)もミュージシャンで、10代をニューヨークやロサンゼルスで過ごした。09年に結成された音楽集団「カイキゲッショク」のリーダーを務める。

 HIROはもともとは96年結成のロックバンド「RISINGSUN」のフロントマン。01年、アルバム「ATTITUDE」でメジャーデビュー。収録曲の「TOKYO G.P.」が石井隆監督(66)により映画化され、主演も務めた。

 03年、セカンドアルバム「BAD BOY」を発表後、2カ月で44カ所の全国ツアーを敢行。07年には渋谷のライブハウス30カ所一斉開催、アジア初の都市型ロックフェスティバル「渋谷ジャック」をプロデュースし、話題を集めた。「RISINGSUN」は08年に活動休止。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年3月6日のニュース