ユーチューブで大注目の「ケラケラ」 口コミで再生130万回

[ 2013年1月21日 08:30 ]

SNSサイト「ミクシィ」での出会いをきっかけに結成し、メジャーデビューするバンド「ケラケラ」。左から、ふるっぺ、森さん、MEME

 SNSサイト「ミクシィ」での出会いをきっかけに結成したバンドがメジャーデビューする。男女3人組「ケラケラ」で、2月27日に初シングル「さよなら大好きだったよ」を発売する。

 ミクシィの「コミュニティ」の掲示板でメンバーを募集していた、ベースのふるっぺ(26)、ドラムの森さん(26)。紅一点のボーカルMEME(めめ、26)が2010年6月に連絡し、3人で活動を開始した。

 11年2月、ユーチューブへ初めて楽曲を投稿するのを機に「ケラケラ」として正式に結成。明るくニコニコしたMEMEの笑顔から命名した。

 首都圏での路上ライブを中心に活動する中、ユーチューブに投稿した3曲が口コミで話題となり130万回再生を記録。その3曲すべてが「片思い」を歌う曲だ。レコード会社の担当者は「女子中高生を中心に、詞に共感する声が多い。踏み出せない若者の思いを歌う“恋愛臆病系ユニット”です」と表現。デビュー曲も思いを伝えられない若者を歌った曲だ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2013年1月21日のニュース