田村正和 高視聴率18・2% テレ朝55周年記念「十万分の一の偶然」

[ 2012年12月17日 10:31 ]

主演ドラマが高視聴率を記録した田村正和

 俳優の田村正和(69)が主演したテレビ朝日の開局55周年記念ドラマ「十万分の一の偶然」が15日に放送され、18・2%の高い視聴率を獲得したことが17日、分かった。

 田村のドラマ出演はテレビ朝日系連続ドラマ「告発~国選弁護人」(2011年1月期)以来で1年9か月ぶり。松本清張氏のサスペンスのドラマ化。田村は交通事故で娘を亡くしたフリーのルポライターを演じた。娘役は中谷美紀(36)が演じた。

 次週22日には、米倉涼子(37)主演の「熱い空気」が放送される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年12月17日のニュース