ピース又吉 流行性角結膜炎で15日まで静養

[ 2012年4月13日 06:00 ]

結膜炎で15日まで静養することになったピース又吉

 ピースの又吉直樹(31)が12日、流行性角結膜炎のため、都内で行われた住みますイベント「あなたの街に“住みます”プロジェクト」を欠席した。

 15日まで仕事を休み自宅で静養する。イベントでは、又吉が名付け親の長崎亭キヨちゃんぽん(32)の「平戸藩お笑い城代家老」就任式が行われた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年4月13日のニュース