剛力彩芽 7645個のダイヤ身につけ「幸せ」

[ 2012年4月13日 06:00 ]

ダイヤのネックレスを身につけ笑顔の剛力彩芽

 女優の剛力彩芽(19)が12日、都内で行われた「フォーエバーマーク ダイヤモンドネックレス」日本初公開記者発表に出席した。

 ダイヤモンド7645個をちりばめた計1399カラットのネックレスをつけて登場。08年のアカデミー賞授賞式でニコール・キッドマン(44)が着用し、関係者によると「販売するつもりはないが、価格をつけるとしたら5億円は下らない」。ダイヤを初めて身につけた剛力は「大人の女性に一歩近づけた感じです。女性として幸せ」と笑顔を見せ、「この姿でレッドカーペットに立ってみたい」と話した。13日からヴェラモーレ銀座本店で公開される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年4月13日のニュース