「幸子さんもつらいと思う」河村隆一 “紅白の先輩”を気遣う

[ 2012年4月13日 13:46 ]

舞台「銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇」公開舞台稽古で報道陣の質問に答える河村隆一

 歌手の河村隆一(41)が13日、都内で行われた舞台「銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇」の公開舞台稽古に登場した。

 累計1500万部のベストセラー小説、田中芳樹氏の「銀河英雄伝説」シリーズを舞台化。2081年の宇宙を舞台に自由惑星同盟と銀河帝国との戦いを描く。知将ヤン・ウェンリーを演じる主演の河村は「原作の大ファンで、この役を頂いて本当にうれしい。若い人たちに平和の大切さを伝えたい」と翌日に迫った初日を前に気合をみなぎらせた。

 ソロでも「LUNA SEA」でもNHK紅白歌合戦出場を果たしている河村。同じ“紅白歌手”として、事務所幹部解任騒動の渦中にある小林幸子(58)について質問が及ぶと「皆さんが騒がれているように、(私も)本当に分からない」と話し、「幸子さんも幸子さんで、つらいと思う。それぐらいしか僕には言えない」と心中を思いやった。

 また、09年の事務所独立騒動で活躍の場が減り、今年1月に行われた同舞台の製作発表が3年ぶりの公の場となった元「羞恥心」の俳優・野久保直樹(30)は「原作では描かれていない部分を皆さんにお伝えできたら」と意気込みを語った。

 「銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇」は今月14~22日に東京国際フォーラムホールCで、28、29日にはNHK大阪ホールで上演される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2012年4月13日のニュース