連ドラ初主演の高良健吾 水川あさみと「メールで相談」

[ 2012年4月12日 06:00 ]

WOWOWプライム「罪と罰」の制作発表会見に出席した高良健吾、水川あさみ

 俳優の高良健吾(24)と女優の水川あさみ(28)が11日、都内でWOWOWプライムの連続ドラマ「罪と罰」(29日スタート、日曜後10・00)制作発表会見を行った。

 ロシアの文豪ドストエフスキーの「罪と罰」を現代の日本に置き換えたベストセラー漫画が原作。高良は連続ドラマ初主演で「こんなに濃い日々はなかった」と振り返った。水川とは過去に共演があり、飲みに行ったこともあるそうで、「台本を読んだ後、“どうなるのかな?”とメールで相談したりしました」と明かした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月12日のニュース