“友人”の水谷千重子 友近は「幸せな結婚したいわ、と言っている」

[ 2012年4月12日 14:00 ]

豆腐開きをした冠二郎(左)と水谷千重子こと友近
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の友近(38)による「水谷千重子 演歌ひとすじ40周年記念リサイタルツアー」製作発表会見が12日、都内で行われた。

 友近が、別キャラクターの“演歌の大御所・水谷千重子”に扮するもので、友近の“友人”として、水谷千重子が40周年記念リサイタルツアーを全国6都市で行う。

 会見には、いきものがかりの「ありがとう」を歌い上げながら登場した水谷。「彼女(友近)とは、プライベートな話も仕事の話も、よくします」という“友人”友近の結婚については「すごく幸せな結婚したいわ、とは言ってる。今の彼は好きだわ、とは言ってる」と“暴露”した。

 現在までに発売したシングルは全40曲で、そのうちカバー曲は36曲。カバソン演歌歌手が5月16日に待望の新曲「人生かぞえ歌」を発売することも決定した。

 ◆水谷千重子(年齢不詳、ウワサ年齢55歳?)歌手デビュー40周年。福井県出身、第二の出身地は全国各地。未婚、自宅に4匹の犬。芸能生活は50年で、5歳の頃から子役として活動していたとか。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月12日のニュース