前田敦子は映画好き「多いときは週に5本見る」

[ 2012年4月12日 06:00 ]

外国映画ベストサポーター賞を受賞し笑顔の前田敦子

 AKB48の前田敦子(20)が「外国映画ベストサポーター賞」(外配協主催)を受賞し、11日に都内で行われた授賞式に出席した。

 若い世代に洋画の良さを伝えられる人として受賞。爽やかなグリーンのドレスで登場し、「外国映画には夢が詰まっている。夢を持つきっかけにもなるし、ぜひスクリーンで見てほしいと思います」とアピールした。移動中などに「多い時は週に5本見る」という映画好きで、最近のお気に入りは米アカデミー賞5冠の「アーティスト」。同じく受賞した政治学者の藤原帰一氏(55)に薦められ、「次は“カサブランカ”を見ます」と不朽の名作に触れることを楽しみにしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年4月12日のニュース