阿部寛 舞台あいさつで父親発見

[ 2012年1月29日 06:00 ]

映画「麒麟の翼」の初日舞台あいさつを行った(左から)土井裕泰監督、田中麗奈、中井貴一、阿部寛、新垣結衣、溝端淳平、松坂桃李、三浦貴大

 東野圭吾氏原作の映画「麒麟の翼~劇場版・新参者~」(監督土井裕泰)が28日、公開初日を迎え、都内で主演の阿部寛(47)が舞台あいさつを行った。

 場内に父親の姿を見つけ、「この年になって、オヤジといろいろ話すんです」。ヒロインの新垣結衣(23)は「人の心にぬくもりを与えてくれる作品が初めてのミステリー作品でうれしい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年1月29日のニュース