PR:

野久保直樹 久しぶりの公の場「野球をやってみたい」

「銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇」制作発表記者会見に出席した野久保直樹
Photo By スポニチ

 元「羞恥心」の俳優、野久保直樹(30)が16日、都内で行われた舞台「銀河英雄伝説 第二章 自由惑星同盟篇」の制作発表記者会見に出席した。

 かつての人気者も、公の場は約3年ぶり。「今、自分の持っている力の120パーセントを必ずこの舞台で出したい」と意気込みを語った。

 銀河での戦いがストーリーの軸。舞台にちなんで宇宙に行ったらやってみたいことは?と報道陣から質問されると「野球をやってみたいです」。高校時代はプロ野球のドラフト会議で指名候補に挙げられたこともあり、「重力で変化球とか変化するので、宇宙ではどう投げれるのかとかどこまでボールが飛ぶのかとか見てみたい」と目を輝かせていた。

 野久保はフジテレビ系「クイズ!ヘキサゴン2」で“おバカタレント”としてブレーク。08年4月からはつるの剛士(36)上地雄輔(32)とユニット「羞恥心」としても人気を集めていたが、09年4月の事務所独立騒動により活躍の場が減っていた。

[ 2012年1月16日 14:37 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:11月14日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル