あれから26年 仲間由紀恵「自分は恋愛ニートなのかどうか」

[ 2012年1月1日 13:28 ]

 20日にスタートするTBSの金曜ドラマ「恋愛ニート~忘れた恋の始め方」(金曜後10・00)は恋愛ベタな大人の男女6人が繰り広げるラブコメディ。86年に大人の恋模様を描いて人気を呼んだ「男女7人夏物語」の平成版として早くも話題だ。

 主人公の32歳の出版社勤務の女性を演じるのは仲間由紀恵(32)。主人公はキャリアウーマンで仕事を頑張っているうちに恋愛から遠ざかり、8年間エッチしていないという設定で、恋愛から遠ざかってしまった男女6人の恋愛ニートの悪戦苦闘を描くラブコメディだ。

 仲間は「等身大のOL女性の役で、30代の恋愛事情を描いた作品。今から楽しみに」と期待を寄せている。

 脚本は「嵐」の大野智(31)主演の「歌のおにいさん」(テレビ朝日系、09年放送)などを手掛けた永田優子氏によるオリジナル。共演はりょう(38)、佐々木蔵之介(43)、市川実日子(33)、「爆笑問題」の田中裕二(46)、永山絢斗(22)ら。

 主演の仲間は「視聴者の方にも、自分は恋愛ニートなのかどうか、楽しみながら見ていただきたい」と話している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2012年1月1日のニュース