天童よしみ「脱ぎます」 アッコ&川中と“浪速のKARA”結成

[ 2011年12月29日 15:39 ]

「第62回NHK紅白歌合戦」リハーサルに登場した天童よしみ

「第62回NHK紅白歌合戦」リハーサル

 16度目の出場となる天童よしみ(54)は、美空ひばりさんの「愛燦燦」を歌う。小学2年生の時に芝居で共演し、自身が歌手を志すきっかけになった大先輩の名曲を歌うことに「ものすごく誇りに思っていますし、歌手として最高の舞台」と感無量の表情を見せた。

 また、天童、和田アキ子(61)、川中美幸(56)の3人で“浪速のKARA”を披露する予定。「私のキャラかな?と思ったんですけど、KARAは好きなので。あんま泥臭くないようにしような、と言っていながら、3人の名前が出た途端、かなりドロドロやな」と自嘲気味。それでも、「コスチュームに注目を」と胸を張り、「天童脱ぎます!お尻も振ります!どこかも振ります!ご期待ください」と笑いを誘った。

 ライバルは「全員ですよ、誰とも言わず」と宣言も「(KARAに)似せたいなぁと一生懸命DVD見てます。まだ顔合わせしていないんけど」と出来は未知数。周囲からの期待は高いが、「期待には弱いんで」と不安げだった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年12月29日のニュース