計210人!AKB48 史上最大のショーはまだ「20~30点」

[ 2011年12月29日 19:33 ]

「第62回NHK紅白歌合戦」リハーサルに登場したAKB48

「第62回NHK紅白歌合戦」リハーサル

 AKB48は姉妹グループのSKE48、NMB48、SDN48、HKT48、そしてJKT48を含めた総勢210人という超大所帯でのリハーサルを披露。「210人もあのステージに上がれるんだなって。大人数ならではのパワフルさをステージで生かせればいいな」と高橋みなみ(20)。「うしろ振り返ると人だらけだもんね」と大島優子(23)が笑いを誘った。

 パフォーマンスのラストには全員で人文字を作るが、AKB48メンバーは苦戦中。しかし、日本語も英語も通じないというJKT48メンバーの完成度が最も高いとか。「すごくきれいにつくってくれて。何つくってるか分かってないと思います」と高橋が笑わせた。

 この日のリハーサルの出来については「JKTの分(活躍)があって20~30点」と大島。「まだ完ぺきではないので。リハーサルがまだ明日もあるので、そこでどう完ぺきに、やりたいことをちゃんとできるか」とエース前田敦子(20)は気を引き締めていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年12月29日のニュース