A・B・C―Z 初の単独公演に2万6000人!

[ 2011年11月7日 06:00 ]

 ジャニーズJrの5人組「A・B・C―Z」が6日、東京・代々木第1体育館で初の単独アリーナ公演を行った。

 グループ名が「Acrobat Boys Club」の略であるようにアクロバットアクションが最大の武器。CDデビュー前とはいえ、2公演とも満員となる約2万6000人のファンを動員。アクロバットとダンスを織り交ぜた完成度の高いパフォーマンスを披露した。約30メートルの花道で連続バック転を見せた塚田僚一(24)は「ファンの皆さんが(先輩でなく)自分だけを見ているのが不思議な感じ」と戸惑いながらも満面の笑みを浮かべた。

 単独ライブに続き、来年2月には東京・有楽町の日生劇場で初の単独座長公演を行うことも決定。「日生」の文字を組み合わせると「星」になることにちなみ、タイトルは「ABC座 星(スター)公演」。ジャニー喜多川社長が作・構成・演出を手掛けるミュージカルとショーを組み合わせた構成になる予定だ。

 今年は、同世代の「Kis―My―Ft2」と後輩の「Sexy Zone」がCDデビュー。河合郁人(24)は「自分たちもやってやるぞという気持ちはある」とデビューに強い意欲を示した。ジャニー社長も「そろそろ花を咲かせなければ」と前向きに話しており、来年にA・B・C―Zがスターロードの第一歩を踏み出す可能性もありそうだ。

 また、ジャニー社長は「少年隊」東山紀之(45)に第1子となる女児が誕生したことにも言及。「(女児が誕生した)4日夜に電話をもらったようだけど出られなかった。“良かったね~”と言うような間柄じゃない」と冗談めかしながらも、心の中で祝福していることを明かした。

 ◆河合 郁人(かわい・ふみと)1987年(昭62)10月20日、東京都生まれ。99年5月に事務所入り。「嵐」松本潤のモノマネが得意。

 ◆戸塚 祥太(とつか・しょうた)1986年(昭61)11月13日、東京都生まれ。99年4月に事務所入り。フジテレビ「百識王」レギュラー。

 ◆塚田 僚一(つかだ・りょういち)1986年(昭61)12月10日、神奈川県生まれ。98年11月に事務所入り。アクロバットアクションに定評。

 ◆五関 晃一(ごせき・こういち)1985年(昭60)6月17日、東京都生まれ。98年6月に事務所入り。メンバー内最年長。

 ◆橋本 良亮(はしもと・りょうすけ)1993年(平5)7月15日、千葉県生まれ。04年8月に事務所入り。08年8月にグループ加入。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年11月7日のニュース