そうだったの?曽根由希江「あげまん、ドスケベ線の持ち主」

[ 2011年11月7日 06:00 ]

新曲発売記念イベントを行った曽根由希江(左)と島田秀平

 シンガーソングライターの曽根由希江(26)が6日、都内で新曲「君のとなりに」(9日発売)PRイベントを行った。

 手相占い師でタレントの島田秀平(33)をゲストに招き、女性50人とガールズトークで大盛り上がり。「あげまん線」と「ドスケベ線」があると絶賛された曽根は「(過去の交際相手に)“だめんず”が多かったから自分ではさげまんかと思ってた。今は歌の仕事を頑張りたいけど、素敵な男性に出会えるよう頑張ります」と大はしゃぎ。

 来月に迫ったクリスマスは仕事の予定。「もしも空いたら、誰かと過ごしたい」と乙女心をのぞかせたが「今から探すのは大変だな…」としょんぼり。島田から「これだけ女性の魅力がたっぷり詰まった手相の持ち主なんだから、世の中の男性はほっとかない」と励まされていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2011年11月7日のニュース