川上ジュリア “球児の聖地”“笑いの聖地”両方立った

[ 2011年7月31日 10:00 ]

千鳥・大悟とからんで笑いを誘った川上ジュリア、(左はスマイル・ウーイェイよしたか、右は千鳥・ノブ)

 ABCの「熱闘!高校野球マネージャー」を務める現役女子高生歌手の川上ジュリア(17)がこのほど、同局の吉本コメディー「ほっとけ!3人組」(毎週日曜正午)に出演した。

 ダイ念役の千鳥・大悟(31)と絡んで笑いを誘い、「楽しかった」と満足げ。26日に“球児の聖地”甲子園で始球式に登板し、今回は“笑いの聖地”なんばグランド花月(NGK)の舞台に立っただけに「一つ一つでもなかなか立てないのに、こんな短期間に両方に立てて光栄」と感激していた。8月7日放送。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2011年7月31日のニュース