過去最高の露出で裸にボディーペイント“ポッチリ”も

[ 2011年7月31日 07:14 ]

写真集「glassy」発売記念イベントを行った大橋沙代子

 グラビアアイドルの大橋沙代子(26)が30日、東京・秋葉原で写真集「glassy」(音楽専科社、2940円)の発売記念イベントを行った。

 「今までにやったことのないものを」というテーマの通り、ジャケットでいきなり裸にボディーペイントという大胆なカットを披露。大橋にとって過去最高の露出度で、薄手の競泳水着をしているシーンでは、乳首らしき陰も浮かび上がる。

 ますます艶っぽさ、女性らしさを増した出来栄えに自信を持って「100点満点です」と言い切る。出せるところは余さず出し切ってしまった感もあるが、次回の写真集では「レディ・ガガみたいにインパクトのある衣装を着てみたいですね」と意欲を見せた。

 ◆大橋沙代子(おおはし・さよこ)1985年5月20日生まれ。千葉出身。身長は1メートル62センチ、スリーサイズはB88W59H88。趣味はショッピング、愛犬の散歩、ゴルフ、ドライブ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2011年7月31日のニュース