サブちゃん支援コンサート「大きな海、山の向こうに幸せが」

[ 2011年6月30日 18:11 ]

 北島三郎(74)ら演歌歌手が30日、岩手県釜石市で被災地を支援する無料コンサートを開き、強い日差しの中、約千人が集まった。

 三陸沿岸の水産業に携わる人たちを元気づけようと、北島は「北の漁場」、鳥羽一郎(59)は「兄弟船」など海にゆかりのある歌を披露した。

 最後に出演者全員で北島の代表曲「まつり」を歌い、北島が「もう後ろには戻れません。大きな海、山の向こうには幸せが待っている。負けないで頑張ってください」と集まった人たちに呼び掛けた。

 釜石市の葛西友子さん(66)は「最高。元気をもらいました。これから頑張って、これで最後の涙にします」と話した。

 コンサート前には釜石港で献花。北島は「少しでも元気にできるよう、魂のある歌を歌わせてもらいたい」と述べた。

 北島らは同日、宮城県気仙沼市でもコンサートを開いた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年6月30日のニュース