距離感が難しい 谷村美月 初めてで「気が付きました」

[ 2011年6月30日 07:51 ]

NHKドラマ「やさしい花」の会見に出席した谷村美月(左)と石野真子

 NHKドラマ「やさしい花」(9月9日、後8・00)の会見が29日、大阪市内で開かれ、女優の谷村美月(21)が出席した。

 児童虐待をテーマにした内容で、02年の連続テレビ小説「まんてん」に子役デビューして以来、母親役は初挑戦。息子を虐待する難役だけに「子役との距離感がつかめなくて…。これまで先輩に気を使ってもらってたんだなと気が付きました」と苦笑しつつ、新境地に手応えを見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2011年6月30日のニュース