木村佳乃は感涙「きょうほどうれしい日はない」

[ 2011年2月16日 06:00 ]

助演女優賞を受賞し感激のあまり涙を流す木村佳乃

第53回ブルーリボン賞授賞式 助演女優賞

(2月15日 東京・銀座ブロッサム)
 会場で「緊張する」と話していた助演女優賞の木村佳乃(34)は、隣の席に座った同じ所属事務所の寺島から「頑張って」と激励されて登壇。

 賞状を受け取る時から感極まり「映画に出たくて、この世界に入ったのできょうほどうれしい日はありません」と涙ながらにあいさつ。昨年10月に「少年隊」の東山紀之(44)と結婚。鶴瓶に「格好いいご主人からの祝福は?」と向けられると「とても喜んでくれてました」と笑顔で返していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「純烈」特集記事

2011年2月16日のニュース