沢尻エリカ、高城氏との“離婚合意”を報告!芸能活動に意欲も

[ 2011年1月23日 18:45 ]

 女優沢尻エリカ(24)が23日、都内で行われた「たかの友梨エステティック・シンデレラ大会最終選考会」で現況報告会見。夫のクリエーター高城剛氏(46)との関係について「3カ月におよぶ協議の結果、離婚について意思合意することができました」と話し、今後の芸能活動について「昔も今もこれからも日本が拠点。チャンスをいただけるなら誠心誠意頑張る」と、本格復帰へ強い意欲を見せた。

 10月に音信不通の状態となり消息を絶っていた沢尻。今月11日に帰国した。神妙な表情で涙を流し、その理由を「関係者の皆様におわびするため」と説明。“失跡騒ぎ”について「公私とも大きな問題を抱え、精神的にも肉体的にも限界を迎え勝手な決断をしてしまった」と非を認めたうえで「多くの方を裏切る形になった。復帰は簡単なことではないと分かっているが、時間をかけて信頼を回復したい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年1月23日のニュース