高津氏死去 妻・真屋順子の闘病生活支える

[ 2010年8月7日 06:00 ]

 高津 住男氏74歳(たかつ・すみお=俳優、女優真屋順子の夫)7月31日午前1時20分、肝臓がんのため東京都板橋区の自宅で死去。徳島市出身。葬儀・告別式は行わない。施主は長男健一郎(けんいちろう)氏。

 61年に映画デビュー。「なかよしケンちゃん」などのテレビドラマで活躍。80年には劇団樹間舎を設立した。また、00年に脳出血で倒れ左半身不随になった真屋順子(68)の闘病生活を献身的に支え、その体験などを題材に全国各地で夫婦で講演活動も行うなどした。03年には真屋との共著「ありのまま」を出版。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2010年8月7日のニュース