石原さとみ イケメンカメラマンと熱愛浮上

[ 2010年7月23日 06:00 ]

熱愛話が浮上した石原さとみ

 女優の石原さとみ(23)に熱愛話が浮上した。23日発売の写真誌「フライデー」が報じており、相手はカメラマンの江森康之氏(30)。

 同誌によると6月、石原が江森氏の都内のマンションに宿泊。2人で世田谷区内の量販店「ドン・キホーテ」で一緒に買い物する姿などを写真付きで報道。石原は江森氏のマンションや、近所の江森氏名義のマンションから仕事に通っているという。

 関係者によると2人の出会いは、今年2月に公開された映画「人間失格」。昨年7月にクランクインし、石原は生田斗真(25)が演じた主人公・大庭葉蔵と結婚する女性・良子役。江森氏はオフィシャルのスチールカメラマンだった。映画関係者は「江森さんは身長が1メートル80以上ですらりとしたイケメン。趣味がストレッチということで体のケアは怠らないようです。とても優しくて感じがいい青年なので、石原さんはそこにひかれたのかも」と話している。

 江森氏は同作の荒戸源次郎監督(63)に見いされたカメラマン。業界内では「俳優並みのルックス」と評判で、03年の荒戸監督の「赤目四十八瀧心中未遂」に金髪で出演している。

 石原の所属事務所は「あくまでも仕事仲間の1人」としている。

 ◆石原 さとみ(いしはら・さとみ)1986年(昭61)12月24日、東京都出身の23歳。02年の第27回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリ受賞。映画やドラマ故つかこうへい氏演出の「幕末純情伝」など舞台でも活躍。血液型A。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2010年7月23日のニュース