×

日本ハム・ポンセ 来日初勝利逃すも好投7回1失点 女房役と守備陣の助けに感謝

[ 2022年7月6日 06:00 ]

パ・リーグ   日本ハム1―2ロッテ ( 2022年7月5日    ZOZOマリン )

<ロ・日>7回、同点ソロを浴びたポンセは苦笑い(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 日本ハム・ポンセが来日初勝利をつかみかけた。無失点のまま7回へ。先頭の佐藤に右越えの同点ソロを打たれて白星を逃したが、4戦目で最長の7回を4安打1失点に抑え、新庄監督から「先発ピッチャーとして十分でしょ。次も先発で投げてもらいたい」と称えられた。

 見せ場は4回。3連打で背負った無死満塁を「チームのためにという意識で投げた」と力強く脱した。千葉名物の風に雨が交じり、蒸し暑かったが「汗をかくのが好き。暑い中で投げるのは嫌いじゃない」と頼もしかった。

 強調したのは感謝。「守備陣に助けられた。特に外野の3人には今度、ご飯をおごろうと思う。あと石川亮のリードが凄く良くて、信頼して投げた」。この姿勢なら、次も周囲が助けてくれそうだ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月6日のニュース