×

8番降格の中日・高橋周 6回までに猛打賞完成、2打席連続適時打 連敗脱出へ気迫!

[ 2022年5月26日 20:18 ]

交流戦   中日―西武 ( 2022年5月26日    バンテリンD )

<中・西>4回、高橋周は適時二塁打を放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 中日の高橋周平内野手(28)が、26日の西武戦で気を吐いた。

 この日は打撃不振もあって「8番」に降格して出場。だが、3回の第1打席で左前打を放つと、4回には左翼線への適時二塁打。さらに6回。1死二、三塁から中前適時打を放ち、追加点を挙げた。

 中日はここまで7連敗中。貯金1から借金6まで後退する土俵際だが、2打席連続タイムリーで気合いを見せた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月26日のニュース