ヤクルト・奥川 10勝で新人王アピールだ!次回登板は中10日で19日の阪神戦か

[ 2021年10月12日 05:30 ]

ヤクルトの奥川
Photo By スポニチ

 ヤクルトの奥川が2桁勝利で新人王を引き寄せる。次回登板は中10日で19日の阪神戦(甲子園)が有力。球団で高卒2年目以内の10勝となれば、90年の川崎憲次郎(12勝)以来31年ぶりとなる。

 「チームに貢献できるように投げて、その結果2桁勝利を挙げられたら」。8日は阪神相手に6回2/3を1失点と好投。9勝目を挙げ、優勝マジックを点灯させた。20歳右腕はこの日、神宮外苑でキャッチボールなどで調整。新人王については「あんまり気にしていないです」と話すが、10勝に到達すれば大きなアピールとなる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年10月12日のニュース