阪神・矢野監督「多分、明日も厳しい」 背中の張りでベンチを外れた大山は13日の第2戦も欠場濃厚

[ 2021年10月12日 22:13 ]

セ・リーグ   阪神2ー1巨人 ( 2021年10月12日    東京D )

<巨・神(23)> 勝利監督インタビューに応じる阪神・矢野監督 (撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 試合前練習で背中の張りを訴え、ベンチ外となった大山について阪神・矢野監督は「多分、明日も厳しいとは思っている。死球の影響でちょっと無理させられない状態なので。明日も無理はさせられないと俺は思っている」と13日の試合出場について否定的な見方を示した。

 登録抹消については「それはない」と否定。優勝を争うペナントレース最終盤で主砲の状態が心配されるが、チーム全体の力で乗り切る覚悟だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年10月12日のニュース