月間バッテリー賞 楽天・涌井&太田が受賞「また選んでいただけるように」

[ 2021年5月18日 05:30 ]

3・4月度「最優秀月間バッテリー賞」パ・リーグ部門に選ばれた楽天の涌井秀章投手と太田光捕手
Photo By スポニチ

 「2021プロ野球最優秀バッテリー賞 powered by DAZN」の3、4月度月間賞が17日に発表され、パは楽天の涌井秀章投手(34)と太田光捕手(24)が選出された。スポーツニッポン新聞社が制定するプロ野球最優秀バッテリー賞は昨年からDAZNを特別協賛に迎え「月間賞」を新設した。

 今年も楽天・涌井&太田のコンビでスタートダッシュを決めた。涌井は開幕戦から6試合で4勝0敗、防御率1・51。同じコンビで昨年も開幕直後の6・7月度に受賞しており「うれしく思う。今年も良い状態でこられているので、また選んでいただけるように頑張りたい」とコメントした。

 太田は3本塁打を放つなど打撃でもチームに貢献し「満足せず、涌井さんをはじめ、投手陣に信頼される捕手になりたい」と気を引き締めた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年5月18日のニュース