広島・龍馬 復調の4安打3打点 それでも得点圏の悔い消えず「まだまだ取り返していきたい」

[ 2021年4月26日 05:30 ]

セ・リーグ   広島9-8巨人 ( 2021年4月25日    東京D )

<巨・広(6)> 8回無死一塁、この日4安打目となる右前打を放つ西川 (撮影・光山 貴大)
Photo By スポニチ

 広島・西川が高らかに復調を告げた。

 初回2死三塁で先制の右前打を放つと、5回無死一、二塁でも右前適時打。6回にも適時打を中前へ運んで5点目を叩き出した。

 「今まで得点圏で打てていなかった。その分を、まだまだ取り返していきたい」。

 8回にも右前へはじき返し、今季初となる4安打3打点の大暴れ。佐々岡監督も「打線がつながり、西川がよく還してくれた」と称えた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年4月26日のニュース