巨人・小林が2軍練習合流 ノック、ティー打撃で汗

[ 2020年10月17日 12:36 ]

ジャイアンツ球場でノックを受ける巨人・小林(右)
Photo By スポニチ

 巨人・小林誠司捕手(31)が17日、川崎市のジャイアンツ球場での2軍練習に合流し、キャッチボールやノック、ティー打撃で汗を流した。

 6月21日の阪神戦で左腕に死球を受けて左尺骨骨折し、リハビリを経て9月18日に1軍復帰していた。今季は10試合に出場し18打数1安打、打率は・056となっている。

 代わりには岸田行倫捕手(24)が1軍に昇格する見込み。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年10月17日のニュース